外貨両替の宅配サービスを比較検討して実際に使ったのはここ!注意点あり!

外貨両替宅配サービス比較

外貨両替の宅配サービスを比較検討して実際に使ってみました。

今回は、イギリスとフランスに行こうと思ったのですが、現金はちょこっとだけ持っていきたかったのですが銀行や空港の両替所はレートが悪すぎて悩んでいたところに発見したのが外貨両替宅配サービスでした。

実際のレート、少額でも両替できるのか?安全なのかなとか手数料いっぱい取られたらどうしよう?本当に確実に手元に届くかな?と若干不安でしたが注文してみました!

最終的にどこの外貨両替宅配サービスを使ったのか手順や注意点を書いてみますので参考にしてみてください!

外貨両替の宅配サービスを比較検討!

外貨両替宅配サービスを5社比較してみました。

外貨両替ドルユーロ 外貨両替マネーバンク
最低取引額 3万円 7万円
支払方法 銀行振込、代金引換 銀行振込、代金引換
宅配手数料 10万円以上無料 無料
小額紙幣対応 ×
備考 電話やメールの対応が早い 通貨の入荷待ちが多い

 

最終的に残ったのは、為替レートが良い外貨両替宅配サービス会社、外貨両替ドルユーロ(ドルユーロ通貨宅配)と外貨両替マネーバンクでした。

エクスチェンジャーズ Travelex JTBの外貨両替
最低取引額 1万円 3万円 3万円
支払方法 銀行振込、代金引換 銀行振込、代金引換、クレジットカード クレジットカード
宅配手数料 7万円以上無料 10万円以上の場合は無料。 無料
小額紙幣対応 × ×
備考 少額紙幣を多めにの指定ができると記載があったが実際の注文画面に行くとできないと書かれてる JAL/ANAの対象マイレージプログラムでマイルが貯まる。システムトラブルが多い。 レートがあまり良くない。JTBは大手で安心。

 

最終的に外貨両替ドルユーロ(ドルユーロ通貨宅配)を選びました!

選び方のポイント

最初は、クレジットカードで支払える方がマイル貯まるしと思ったのですがトラベレックスやJTBは予想外にレートが悪かったので最初に外しちゃいました。

実際の私自身の選び方の基準は、レートが良いのもそうなのですが・・・。

高額紙幣をもらってもお店が受け取ってくれない可能性も考慮し、小額紙幣を多めにもらえるのはかなり大きなポイントでした。

あとは、現金を持ち歩くのは危ないと思っているので極力少な目の現金にしたくて少額でも外貨に出来る外貨宅配を探しました。

そして、受け取りが早いに越したことはないです。

ホームページも分かりやすかったです。

  • 自分の希望する通貨が買える
  • 小額でも外貨に出来る
  • レートが悪くない
  • 宅配送料がかからない
  • 小額紙幣を多めにもらえる
  • 手元に現金が届くのが早い

 

ドルユーロ通貨宅配の実際の注文方法やいつ自宅などの指定した場所に外貨が届くのかを載せてみました。

外貨両替ドルユーロ通貨宅配を実際に使ってみた

外貨両替宅配サービス比較

 

ドルユーロ通貨宅配をネットから申込んだ!

ドルユーロ通貨宅配はネットから申し込む方法と予約時間を指定して店舗で受け取ることもできますが、店舗が少ないのと予約しないといけないのでやはりネットが便利ですね。

まずは自分が欲しい通貨のレートを確認します。

私の場合は、ポンドとユーロが欲しかったので円から交換しました。

やり方は外貨両替ドルユーロのサイトに詳しく書いてありましたのでご覧ください→https://doru.jp/

特に会員登録は必要なく通貨を買えます

 

申し込んだときのmail。

外貨両替宅配サービス比較

その後銀行振り込みをします。

外貨両替宅配サービス比較

入金完了メール。

外貨両替宅配サービス比較

追跡番号も連絡が来て安心でした。

 

外貨両替宅配サービス比較

11月25日の夕方に注文して振込完了したら翌日の夕方には簡易書留で郵送完了しているのですごく早い!

外貨両替宅配サービス比較

郵便局留めにしました。

すごく厳重に封がされています!

外貨両替宅配サービス比較

更にジッパー付きの袋に入っていました。

その中にも券種ごとにビニール袋に入れられていました。

外貨両替宅配サービス比較

明細と紙幣が合っているかもわかりやすいです。 .

小額紙幣多めでリクエスト通りに対応してくれていました!

外貨両替宅配サービス比較

外貨を売る時用の封筒も入っています。

外貨両替宅配サービス比較

パンフレット類です。

後日談ですが、実は郵便局留めにしていて土日祝日があるのを忘れていて受け取るのが帰国後になってしまいました。

すごく焦ったけれどどうしようもなくてそのまま飛び立ちました。。。

幸い外貨両替ドルユーロが都内にあって近くに用事があったので、帰国後来社予約して受け取りに行きました・・・。

外貨両替宅配サービス比較

まさか、こんな結末になるなんてネタとしては良いけれど本当に焦った。

きっと外貨両替ドルユーロのかたも驚いたと思いますが、すごく早いご対応頂きありがとうございました。

外貨宅配の注意点

外貨宅配サービスはWEBから注文して自宅や郵便局、勤務先など希望する場所に希望する外貨を届けてもらえるので使い勝手がとても良いのですがいくつか注文時の注意点があります。

郵送時の送料

最小注文額に達しない場合は郵送送料がかかることがある。

外貨宅配サービスによるので注文前や確認画面でしっかり確認しましょう。

銀行振込や代金引換時の手数料

基本的にお客様負担。

配達日数

多くは注文してから1日~2日だけど、中には手元に届くまで1週間くらいかかることもあるので会社によって違うので要確認。

店頭受取も可能な外貨宅配サービスもあるので中身を確認しましょう。

希望する通貨の在庫があるかを確認

外貨両替宅配サービス比較

通貨が売り切れていたり取り扱いがない場合は買うことができません。

私が見た時は希望する通貨以外も外貨両替ドルユーロは、全通貨大丈夫でしたがお金は常に流動しますので稀にあるかも。

外貨両替マネーバンクは、通貨が切れていて希望する通貨が手に入りませんでした。

 

小額紙幣が不足しているときもある

外貨両替宅配サービス比較

小額紙幣は必ずしも100%希望通りにはならないこともあるかもしれないですが、組み合わせを選べるのが良かったです。

 

外貨両替宅配サービス比較

エクスチェンジャーズの方が外貨両替ドルユーロよりも為替レートが良かったので注文しようと思ったのですが注文画面に言ったら新規だと高額紙幣かお任せしか選べなくて止めました。

 

外貨両替の宅配サービスを比較検討して実際に使ったのはここ!注意点あり!まとめ

5つの外貨両替宅配サービスを比較検討しました。

外貨両替の宅配サービスを使うまでは偽札じゃないかなとか本当に届くのかなど色々心配はありましたが外貨両替ドルユーロさんは対応が早く信頼して頼めると思いました。

私は外貨両替ドルユーロを使いましたが、他の外貨両替の宅配サービス会社もあるので目的や予算などに合わせて自分に最適な外貨宅配サービスを選ぶと良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です